アーユルヴェーダ大百科

アーユルヴェーダの基礎知識から、生活での実践方法まで幅広くご紹介!

*

そもそも「アーユルヴェーダ」って何?

   

そもそも「アーユルヴェーダ」って何?

IMG_5209

アーユルヴェーダは約5000年前にインドで生まれた伝統医療です。

アーユルヴェーダの目的は「健康と長寿の実現」であり、「心身ともに健やかであるにはどうすべきか」という予防医学に重点を置いています。

「医療」や「医学」と聞くと敷居が高いのですが、実際には今現在の私たちの生活にも活かすことができる健康法が多く説かれているのです。

日本でいう「おばあちゃんの知恵袋」「家庭の医学」のような身近な側面がアーユルヴェーダの魅力でもあります。

アーユルヴェーダというと「オイルを額に垂らすエステ」「インド式マッサージ」とイメージされる方も多く、「身近なもの」というと違和感を感じる方も多いかもしれません。

もちろん、イメージされるトリートメントはインドの病院で医療行為として行われ、また現地のリラクゼーション目的のサロンでも行われています。

しかし実際にはそのようなトリートメントのみならず、日々の食事や運動に睡眠、また仕事や人との関わり方、考え方など、「毎日の過ごし方=生き方」についてアーユルヴェーダでは詳しく言及されているのです。

医学であり、生活の知恵であり、哲学でもあるアーユルヴェーダを全て把握すことは難しいかもしれません。

しかし、気軽にできることから取り入れることで、より健やかになっていくことができたらいいですよね。

「自分の体質を知ること」が重要

IMG_5139

アーユルヴェーダでとても重要視されていることが「自分の体質を知ること」です。

周囲の人を見てみると、「ゆったりとした穏やかな人」、「明瞭でハキハキしている人」、「発想豊かで機敏な人」など様々な性格の人がいますよね。

性格が一人一人違うのと同様に、「体質」も一人一人異なります。

「モデル体型」や「グラマラスな体型」など、外見の違いを意識することはあるかもしれません。

しかし、体質の違いは外見のみならず「どのような時に不調になりやすいか」、「不調になるとどのような症状がでるか」といった不調症状など普段は意識していないところにも顕著に表れます。

そして「それら不調症状の改善方法」も体質ごとに異なるのです。

同じダイエットで「成果が出る人」「出ない人」がいる

「体質改善」という言葉をよく耳にしますが、自分の体質を把握しなければ正しく改善していくことはできません。

同じダイエットをしても、成果が出る人もいれば出ない人がいることは体質が異なることを考えれば当然のことかもしれません。

まずは自分の体質を知ることから始めてみましょう。

自分の体質を知ることができたら、「こうなりたい!」という目標に対しどうすべきか、また何かトラブルがあった時にもどのように対処すべきか、自分にあった方法をアーユルヴェーダは教えてくれます。

「健やかさを維持し、トラブルを招かないためにどうすればいいか」という日々の小さなポイントを知ることで、毎日がより充実することへとつながります。

それではアーユルヴェーダでいう体質とはどのようなものなのでしょうか?

体質についての考え方は人はバカ、カバ、ビッ○の3タイプ!?を、また各体質の詳細は嵐のメンバーで解説!体質タイプでご説明いたしますので、ぜひご覧ください。

著者のサロン紹介
アーユルヴェーダ 東京サロン「カルム」

東京No.1の安さで、高品質なアーユルヴェーダをご提供します。全身オイルマッサージは5,900円、シロダーラは8,900円という格安価格。サロンは駅徒歩2分の好立地です。

 - アーユルヴェーダとは, 体質診断