アーユルヴェーダ大百科

アーユルヴェーダの基礎知識から、生活での実践方法まで幅広くご紹介!

*

顔がむくんだら「首」をほぐす!

      2015/05/15

顔がむくんだら「首」をほぐす!

8bdfa92cb55424804db210d31dfe2cdf_s

朝起きてみると顔がパンパンにむくんでいるなんてこと、よくありますよね。

私は飲み会の次の日はだいたい顔全体が腫れぼったくなってしまいます。

そんな顔のむくみ、皆さんはどう対処していますか?

筆者のおすすめは何より「首のマッサージ」!

顔がむくんだ際、目の周りや頬をマッサージする人が多いのですが、顔よりもまず最初に首をマッサージした方がむくみには効果大です!

3分でむくみ解消★首のマッサージ

むくみの原因は顔に滞ったリンパ液。

むくみを解消するにはマッサージをしてリンパ液を首下へと流し出すことが必要となります。

「それなら顔だけマッサージすれば良いのでは?」という気がするのですが、

実は首には「リンパ液のダム」ともいえる顔と首下のリンパ管をつなぐ「頚部リンパ節」があります。

頚部リンパ節はリンパ液を溜め込んでしまうダムなので、そこにリンパ液がつまっている状態では、いくら顔をマッサージしても首でリンパ液が滞ってしまい、リンパ液が下へと流れずむくみが解消されません。

まずはダムに溜まったリンパ液をマッサージで開放し、リンパ管全体の通りをよくすることが重要なのです。

首のマッサージの仕方は色々ありますが、筆者のおすすめは下の図のように両手の指先で首の側面から後ろ側にかけてマッサージする方法。

新規キャンバス

1~3分やるだけで、顔がすっきりしたように感じるので是非お試しくださいね。

著者のサロン紹介
アーユルヴェーダ 東京サロン「カルム」

東京No.1の安さで、高品質なアーユルヴェーダをご提供します。全身オイルマッサージは5,900円、シロダーラは8,900円という格安価格。サロンは駅徒歩2分の好立地です。

 - マッサージ・トリートメント ,