アーユルヴェーダ大百科

アーユルヴェーダの基礎知識から、生活での実践方法まで幅広くご紹介!

*

腰痛改善の秘訣はお尻!

      2015/05/15

b03753b63ea9c092531b0ac1e0dba2c1_s

お客様に施術をする際「腰痛がひどいので腰をメインでお願いします」とオーダーを依頼されることは少なくありません。

しかし腰痛に悩んでマッサージを受ける方にぜひおすすめしたいのが「お尻をきちんとほぐしてもらうこと」。

実際、腰をマッサージせずとも「お尻」をほぐすだけで腰痛が改善される方もいらっしゃるのです!
ではなぜお尻をほぐすことで腰痛が改善するのでしょうか?

お尻の筋肉は、骨盤を安定させ体重や体の中心を支えることで、腰にかかる負担を緩衝させる役割があります。

その一方でお尻の筋肉が凝り固まっているとその機能が低下し、腰に負担をかけてしまい腰痛が発生するのです。

また、腰痛だけでなく股関節に痛みを感じる方もお尻が凝っている可能性があります。

股関節を動かす際には大臀筋、ハムストリング、腸腰筋、梨状筋、中臀筋、小殿筋、大腿筋膜張筋などのお尻の筋肉を使用します。

そのためこれらの筋肉が凝っていると可動域が狭まり痛みを発しやすくなるのです。

マッサージを受ける方にはデスクワークで長時間座りっぱなしという方も多いと思います。

座りっぱなしの姿勢はお尻の筋肉を圧迫して血流を悪くし、体を冷やして筋肉が硬くなる原因となりますので、可能であれば1時間に1回は休憩がてらデスクを離れて歩くなど、体を動かすことがおすすめです。

そして「いざマッサージで腰痛を解消!」という時は、「腰だけ」ではなく「お尻の凝りを摂ってもらうこと」を忘れないでくださいね!

著者のサロン紹介
アーユルヴェーダ 東京サロン「カルム」

東京No.1の安さで、高品質なアーユルヴェーダをご提供します。全身オイルマッサージは5,900円、シロダーラは8,900円という格安価格。サロンは駅徒歩2分の好立地です。

 - マッサージ・トリートメント