アーユルヴェーダ大百科

アーユルヴェーダの基礎知識から、生活での実践方法まで幅広くご紹介!

*

辛い花粉症におすすめ「鼻うがい」!

   

辛い花粉症におすすめ「鼻うがい」!

e09227888512bc96e3cef71c798371ed_s

徐々に気温が上がってきて春めいてきましたが、暖かくなると気になるのが「花粉症」

「鼻がつまって眠ることができない」「鼻づまりで口呼吸になってしまうため喉を傷めてしまった」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

そんな時におすすめなのが「鼻うがい」

薬いらずで驚くほど鼻がスーっと通りますので、花粉症がお辛い方は是非お試しください!

鼻うがいの方法

①コップ1杯(180㏄程)のお湯(40℃前後)に塩を小さじ一杯入れて溶かす

②コップを鼻にの下に当て、ゆっくりと鼻からお湯をすする

③すすったお湯を口から外に出す

ポイントは「温かい塩水」でうがいをすること。

「鼻に水を入れる」というと「キーンと痛いのでは」と心配される方も多いと思いますが、体液と温度や浸透圧の濃度が同じ「温かい塩水」であれば、全く痛くありません。

鼻うがい後に鼻をかむと、さっきまでの鼻づまりが嘘のように解消されるので驚きです。

ただし鼻うがいはあまり回数を重ねると鼻の粘膜を痛めてしまいますので、1日1回程度の頻度で行うのがおすすめ。

辛い鼻づまりでお悩みの方は是非お試しくださいね!

著者のサロン紹介
アーユルヴェーダ 東京サロン「カルム」

東京No.1の安さで、高品質なアーユルヴェーダをご提供します。全身オイルマッサージは5,900円、シロダーラは8,900円という格安価格。サロンは駅徒歩2分の好立地です。

 - 健康法