アーユルヴェーダ大百科

アーユルヴェーダの基礎知識から、生活での実践方法まで幅広くご紹介!

*

嵐のメンバーで解説!体質タイプ

   

嵐のメンバーで解説!体質タイプ

ここでは各体質ごとの特徴を嵐のメンバーを例にご説明していきます。

ただその前に、まだご自身の体質診断を受けたことがない方は簡単な体質チェックをしてみましょう。

体質診断は「アーユルヴェーダライフ」のページがとても便利ですので、ぜひご活用ください。

アーユルヴェーダライフ ドーシャ体質診断

ご自身のドーシャはお分かりになりましたでしょうか?

それでは各体質ごとにその特徴をお話しいたします。

あなたはニノ?松潤?それとも櫻井くん?

ここでは各体質をイメージしやすいように嵐のメンバーを例にお話ししていきます。

※下記の内容は筆者の主観であり、正確な体質診断を行ったものではないことをご了承くださいませ。あくまで各体質のイメージとして読んで頂けますと幸いです。

まずヴァータタイプはニノタイプです。

IMG_5411

ヴァータ(空・風)=ニノタイプの特徴

  • 体の特徴
    目が細い
    唇が薄い
    あごが小さい
    ほっそりとした痩せ型
    太りにくい
  • 性格
    機敏で快活、柔軟性・順応性が高い、想像力豊か
    気まぐれ、緊張しやすい、ストレスを受けやすい
  • その他
    便秘しがち
    寒がりで冷え性
    不眠や乾燥肌になりやすい

顎が細く小さく、目が優しく鋭いニノは、恐らくヴァータが強いタイプなのではないでしょうか。

このタイプの特徴は「冷えやすい」、そして「ストレスを受けやすい」こと。

「冷えは万病の元」ともいいますし、「病は気から」ともいいますので、「冷え」と「ストレス」は避けたいものです。

それらを避けるためには「体を温める食事」と「ほっとできる何か(甘いものなど)」を食事に取り入れることがおすすめです。

また順応性が高く器用なヴァータタイプは、行動が早く気になったものをあれこれと実践しがちです。

転職が多いのもこのタイプの特徴なのですが、ライフスタイルや環境が変わるということはそれだけでストレスがたまるものです。

一つのことを長く続けてみたり、生活習慣を一定に保つよう心掛けることもストレス緩和につながります。

続いて、ピッタ体質の松潤をご説明します。

IMG_5410

ピッタ(火・水)=松潤タイプの特徴

  • 体の特徴
    目はアーモンド形
    尖ったあご、ひし形のりんかく
    唇の厚さは普通
    体型は普通(細くなく、がっしりもしていない)
  • 性格
    情熱的で知的、リーダー気質
    完璧主義、怒りっぽい
  • その他
    体重が増減しやすい
    快眠、快食
    下痢気味
    肌が赤くなりやすい

きりっとした目が印象的な松潤。ライブやイベントの演出も手掛けストイックさに定評のある影のリーダー的な姿はピッタを連想させます。

ピッタの特徴は「よく食べること」と「イライラしやすい」という点。

「よく食べること=良いこと」という気もしますが、アーユルヴェーダではあくまでも「腹八分目」が良しとされています。

またイライラしやすい特性から、ストレスがかかった時に過食しやすい傾向もあり、消化器官に負担をかけてしまいがちです。

胃に負担をかけやすい「過度に辛い・酸っぱい・しょっぱいもの」は避けて、食べ過ぎないようによく噛みながら食事をすることがおすすめです。

またストイックで完璧主義ゆえに時間ぴったりでないとイライラしてしまったり、計画通りに物事がすすまないとストレスを感じてしまうのもピッタタイプの特徴です。

「想定外の出来事はつきもの」と割り切って、プライベートではきっちりとした計画を立てずにゆったりと過ごしてみましょう。

そして最後はカパの櫻井くん。

IMG_5268

カパ(水・土)=櫻井くんタイプの特徴

  • 体の特徴
    眼は丸く大きい
    丸顔であごががっしりしている
    首がしっかり安定している
    唇が厚い
    体型がしっかりしていて重い
  • 性格
    心が落ち着いて安定している、しんぼう強くて地道、献身的で愛情深い
    おおざっぱ、鈍感
  • その他
    肥満しやすい
    痰や鼻水がでやすい
    気管支炎や糖尿病になりやすい

スリムだけれどがっしりとしていて、どちらかというと丸顔で誰からも愛される櫻井くんはカパが優勢のように思えます。

カパの特徴は「太りやすく」「冷えやすい」ということ。

「太っていると暑がり」というイメージがありますが、実は「太っていることは冷え」にもつながります。

というのも「脂肪」というのは「保温効果が高い組織」。

保温効果というのは「熱いときは冷めにくい」のですが「冷えている時は熱しにくい」のです。

熱を発するのは筋肉のため、脂肪はあるものの筋肉はあまりないという人は、体温があがりにくく、かつ脂肪がその低体温を維持してしまうのです。

そのため、カパ体質の方には「体を温める食事」や「脂肪を燃焼させる効果が高いスパイス」を使った料理がおすすめです。

エネルギーを溜め込みやすい体質なので、甘いものやカロリーが高いものはできるだけ避けた方がよいかもしれません。

また地道で忍耐強いカパタイプは、一方で変化を嫌い、保守的になったり行動を起こすことに勇気が必要なことも。

様々な人と会ったり、定期的に外で運動をするなど、心と体に刺激となる機会を増やしてみるのもよいかもしれません。

皆さんはどのタイプでしたでしょうか??

アーユルヴェーダでは人の数だけ体質がある、と言われており、顔や体型、また性格が一人一人異なるのと同様に体質も一人一人全く同じ、ということはありません。

上記の内容が全てあてはまるわけではないと思いますが、少しでもピンとくるポイントがありましたら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

著者のサロン紹介
アーユルヴェーダ 東京サロン「カルム」

東京No.1の安さで、高品質なアーユルヴェーダをご提供します。全身オイルマッサージは5,900円、シロダーラは8,900円という格安価格。サロンは駅徒歩2分の好立地です。

 - アーユルヴェーダとは, 体質診断 , ,