アーユルヴェーダ大百科

アーユルヴェーダの基礎知識から、生活での実践方法まで幅広くご紹介!

*

本の紹介『インドの生命科学 アーユルヴェーダ』

   

【ジャンル】
アーユルヴェーダ理論・生活法・哲学

【タイトル】
インドの生命科学 アーユルヴェーダ

【著者】
上馬場 和夫,西川 眞知子

【出版社】
農山漁村文化協会

【発売日】
1996年4月

【こんな方におすすめ】
アーユルヴェーダは何となく知っているけど、より深く知りたいとお考えの方
日々の生活におけるアーユルヴェーダの取り入れ方を知りたい方

医学博士でありアーユルヴェーダ学会理事を務める上馬塲和夫先生とヨガやアーユルヴェーダに関するセミナーを多く担当されている西川 眞知子さんの本です。

こちらの本は大きく分けると「①アーユルヴェーダの考え方」、「②日々の生活における実践方法」、「③哲学」という3つの構成に別れています。

①と②は「現地での方法を踏まえつつ、今の私たちの生活で応用するにはどうすべきか」という内容が具体的に記載されており、すぐに実践できる内容のため非常に面白みがありすぐに読みきってしまいます。

またこの本ならではの魅力は「③哲学」。

これまでアーユルヴェーダとはあくまでも健康法であって、食事をはじめとする日常生活について言及されている、と思っていたのですが、ここでは「どのような気持ちで日々を過ごすべきか」「そもそも我々とはどのような存在か」という哲学の領域も詳しく記されています。

これまで哲学にまったく触れてこなかった筆者としては、学びと共に精神的なデトックスを感じることができました。

本のボリュームは多いですが、先生が教室で講義をしてくれているかのような文体のため非常に読みやすく、興味のある方ならばあっという間に読み進めることができます。

著者のサロン紹介
アーユルヴェーダ 東京サロン「カルム」

東京No.1の安さで、高品質なアーユルヴェーダをご提供します。全身オイルマッサージは5,900円、シロダーラは8,900円という格安価格。サロンは駅徒歩2分の好立地です。

 -